「ちょっとのミス」と思ったら負け。

塾長の叫び

テストなんかであるよね。




「ちょっとミスった」から低かった。





本当はもっと取れた、と。





そうじゃないんだよ。



それは「ミス」、


もっと言うと「思いっ切り間違い」なんだよ。









言いたい事はたくさんあるだろうさ。





言えばいいと思う。





言ってスッキリするならいくらでも言えば。








で、どうするの?








言いたいことを言った所でミスはミス、

点は上がらんよ?









点がいい子はその「ちょっとのミス」が少なかったって事だね。




何でかな。





ワークの隅々まで覚えて理解して、

すぐに取り出せる状態にしたからだよね。






ミスったって事はそれが出来なかったって事だよね。







文句はいくらでも言えばいいが、

その先の行動が無けりゃいつまでも進歩はないぜ?

タイトルとURLをコピーしました