「下がってきてから」じゃ遅い。

塾長の叫び

「成績が下がってきたから塾を考える」では遅い。




下がる前に手を打たないと。




下がるずっと前から手を打ち続けているから上位安定。




これは1つの真理だ。




成績が下がることへの恐怖感




これが少しでもあるなら、その時点で手を打つべきだ。








塾に入れたらコレを期待するかも知れないが、実際は↓がほとんど。








お金の話で言うと




「下がる前からの投資」は、「下がってからの投資」よりも圧倒的にコスパがいい




ってことになる。

タイトルとURLをコピーしました