「人」か。

塾長の叫び

恐らくはうめざわ塾と同じタイプの塾だと思うんだよね。



そしてたぶん、うめざわ塾よりもシステム的に出来上がっている。








それなのに、こういう事って起こるんだよね。






それはシステムじゃなく「人」の問題。








子どもたちは、

僕ら大人が思っている以上に色んな事を見聞きし、そして感じている。







今回の話はいい意味で、

僕も戒めとなった。








気を付ける、ではなく、

どこに重心を置くか、という話。








うむ。







どういう「人」がその箱の中にいるのか。







とっても大事な要素だよね。

タイトルとURLをコピーしました