「先生がいないと」状態では困る。

塾長の叫び

この時期の受験生ともなると



「先生がいないと」状態では困る。



そんなのじゃ、どこかで成長が止まってしまうんだ、確実に。




自分で解決する術はいくらでもあるし、



どうしても解決できないのなら、聞きに来ればいい。





自分で動かねば、事態は動かない。




「困った」は動いて解決する。





というと僕が何もしてない、みたいに思っちゃうかな笑





実際、毎日のように解説してヒントあげて檄飛ばして


その辺の塾よりよっぽど色んなことをしてるんだけどね笑





だけど、夏休みまでと比べて突き放す時間は意図して激増させた。




全て、塾生が「自分で」何かを成すためである。

タイトルとURLをコピーしました