「自分で勉強できたら塾は要らないんじゃないか」問題。

塾長の叫び

うん。


「俺は塾が無くても大丈夫」となるのが理想中の理想。



ジムなんか行かなくたって自分でガンガン追い込めるんで♪



体脂肪1ケタ台キープ出来るんで♪






理想中の理想である。








(仕事や、それに関わる知識・技術の習得について)その状態に、

社会に出たら否が応でもならなくてはならない。

(なれている大人はどれほどいるだろうか。ちなみに僕はなれてまてん( `ー´)ノ)







恐らくだけどね、真っ当に塾で働いてる人は全員、

「本当に塾が無くてもちゃんとやっていけるなら、それがベストだ」

って思ってるよ。



そして、心の底からそうなって欲しいとも。




しかし、現実は・・・







「いや、たぶん君は塾が無くてもやっていけるよ」って子ほど、

塾を、いや「勉強場所」を欲している。





そして「いや、たぶん君は塾が無かったら絶対無理」って子ほど、

「自分でやれるッス!大丈夫ッス!」と言ったりする。








これは結局、意識の差、なんだよね。








僕はね、真に「この世から塾が必要でなくなる時」まで、塾人として働いていくよ。

タイトルとURLをコピーしました