「自力でできる」はどういうことか。

塾長の叫び

「勉強は自力でできる」とのたまう子は少なからずいる。




その「自力でできる」は何をもって「できる」なのか。




教科書もしくは自分で選んだ参考書を理解しながら読み進め




問題集で演習し




解説を読み込んで理解を深め習得する




イマドキならば「理解」の部分はyoutubeで代用もできる




そもそも学校で授業があるんだから、それで十分足る




とにかく、理解〜定着を与えられた環境で完結する




これが「自力で勉強ができる」という状態である。




それができる子は、進学校トップ層でも何人いるか・・・




・・・




しかし




そこを目指したいとも思っている。




塾にとっては、塾生がそうなっては利益が減ることになるが。




それでも、塾生には「自力で勉強ができる」ようになってほしいと願っている。




僕はそれを目指して、うめざわ塾で指導している。




まだまだ道のりは遠いな。




頑張らねば。

タイトルとURLをコピーしました