「読めない」の話、対岸の火事ではないですよ。

塾長の叫び

割と偏差値55くらい(桜丘ギリギリライン)の子でも普通に当てはまります。



60くらいになるとかなりその割合は減ってくるかな、という印象です。




偏差値55は上位約30%だから、実に70%の子は「読めない」状態にあることが多い、ということです。




「教育困難層」という言葉がありますが、そういった子たちに限らず、


かなり多くの子に当てはまると思ってください。





だから逆に「スラスラ読み書きができる」というのはそれだけでかなり上位になるのです。




うめざわ塾はそこを目指して、小学部から鍛えていきます。

タイトルとURLをコピーしました