あと1ヶ月あれば・・・

塾長の叫び

あと1時間あれば




あと1日あれば




あと1週間あれば




あと1ヶ月あれば・・・




大学受験の直前に何度思ったことか。




その1時間、その1日、その1週間、その1ヶ月は今、目の前にある




次の高1生を担当してもらうアルバイト君が作ったシラバスにあったメッセージを引用したものだ。




これは中3の合格発表後の春休みほど、時間を持て余している時はない。




この1ヶ月をどう過ごすかが3年後にまで響いてくることを、どれだけの中3生が知っているだろうか。




うめざわ塾は合格発表の次の日から、新高1の高校部が始まる。




冒頭で引用したメッセージが、その理由である。

タイトルとURLをコピーしました