ある意味、これも練習だね。

塾長の叫び

新中3生は「受験終了まで週6」を賭けて、

春期講習のテストラッシュに挑んでもらう。






これはある意味「想像力を働かせる練習」である。







今、自分が動かなければ、

楽な方に流れれば、


近い将来にその何倍もの辛い思いをするって事。








それをリアルに想像し、

阻止するべく動く練習。









まぁ、この練習で失敗してもたかだか「1年間週6通塾」くらいで済むんだけど。












今、君たちが挑もうとしているのは高校受験だ。










「行きたい高校に受からない」



「前から行くと決めてたのに諦めないといけない」



「第一志望校を受けることすら出来ない」









これらの精神的ダメージは、今、君らが



「勉強したくない」だとか


「塾にめっちゃ行かんなんサイアクー」
だとか


思ってるものの比じゃない。





それが嫌なら、

この1週間の休みを最大限、


勉強に注ぐことをオススメするよ。












と、

何度言っても「やる気が起きない」と言うなら、

その報いを身を以て味わうがいいさ。

タイトルとURLをコピーしました