いちいち喜ばないし傷つかない。

塾長の叫び

北國模試が返ってきたね。




この日はいつも「模試の話」をする。




いろいろ話すんだけど、結局いつも同じ話。




いちいち喜ばないしいちいち傷つかない




模試で受かる落ちるが決まるわけじゃないし、そのために模試があるんでもない。




どこが出来てどこが出来なかったか。




出来たところはもっと伸ばすために




出来なかったところは出来るように




何をすべきかを考えなさい。




出来て喜んで油断したら下がるのは目に見えてるし、




出来なくて傷ついたところで上がるわけでもない。




どうしたらいいか分からなくなったら聞きに来なさい。




という話。

タイトルとURLをコピーしました