おしっこしたい

雑談

魔の言葉、

「おしっこしたい」




寺子屋本楽寺からの帰り道、

8号に出る道でイオン帰りの渋滞に遭遇。


車が全然進まない中、


ムスメ「ねぇおしっこしたい」


「え!?分かった!ちょっと我慢できる?」


もう少し進んだところにスーパーがある。


そこまで我慢してくれれば・・・







ムスメ「えーできないよー!」



マジか。



うん。



仕方ない。







横道に入って手頃な場所で停車し、

オムツ装着。


トイレトレーニング中にこんなことはしたくないけど、

背に腹は変えられない。



「えーおむつやーやー」



とかのたまうムスメをフルシカトして、

おパンツからオムツに着替える。



これで一安心。



まだオムツ履ける歳だからいいけど、

年長さんとか小学生とかになったとき、

どうすりゃいいんだ?笑







思えば僕も、

小さい頃の家族旅行で、

渋滞に引っ掛かった時に限って

おしっこしたくなってたっけ。



永遠に続くんじゃないかとすら思える渋滞中に、

ただえさえイライラしてる父母にトドメをさす

「おしっこしたい」

「我慢できない」





僕も、

きっと皆も、

そうやって大人になっていったんだよ。



ムスメも一生懸命、

大人への道を進んでるって事か。





うん、

そういう事にしておこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました