この世で最も割のいい「バイト」を教えよう。

塾長の叫び

勉強




だ。




例えば、高卒と大卒で生涯年収が5000万円ほど差が出るという。




それを、仮に高校3年間、勉強に明け暮れて大学に進学したとすると、「勉強」の年収は。




5000万円÷3年=1666.6万円




年収1600万円!?




ちなみに高校生アルバイトで稼げる年収はせいぜい60万円、




かなり頑張っても103万の壁を越えることは親が許さないだろうから100万がマックスだ。




さて、この生涯年収の差は、実際には高校3年間だけと言うより、それまでの期間を通しての差ではある。




そこで小学1年生〜高校3年生の勉強の年収を出してみよう。




6+3+3=12年間で5000万円を稼ぐとすると、5000万円÷12年=416.6万円




おぉ




リアルな数字が出たね。




これって30代サラリーマンと同じくらい?




どちらにしろ高校生以下の諸君にとっては、「勉強が最強のアルバイト」というかもはや「アルバイトなんか比にならないくらいのお金を生み出せるもの」であることは間違いない。




もちろん、実際に自分で汗して稼ぐという経験は大切だけど、




それは大学生になってからでも十分だと、僕は思う。

タイトルとURLをコピーしました