これだけやった事はなかっただろう。

塾長の叫び

例文約25種類。




最初は正答数3であった。







何度も何度もやって、

スペルミス1つまできた。






恐らく、ここまで繰り返して覚えた事はなかっただろう。




繰り返し続けただけでも価値があるが、

さらに可能な限り伸びしろを使ってくれた。






これは彼女にとって大切な経験となっただろう。







今回のテストはもちろん、

次への布石にもなったのだ。









明日、頑張ってきたまえっ(^^)

タイトルとURLをコピーしました