これも狙いの1つ。

塾長の叫び





塾での滞在時間が長すぎて、勉強に口出しするヒマすら無かったという。笑

でも、これも1つの狙いなんだよね。

親の、子への「アドバイス」は、時として子の心をエグるから。



良かれと思って言ったこと、

心配の余り言ったことが、

実は子供のヤル気や希望を削いでしまってた、というのはよくあること。





話の端々で聞く限りだけど、

この親子はすごくいい関係性を保ててたんじゃないかな。




それが後半の劇伸びの一因でもあると思うよ。

タイトルとURLをコピーしました