じっと、信じて。

塾長の叫び

分かるよ、分かる。




心配なんだよね。





心配のあまり口が出るんだよね。







良かれと思って


叱咤するために。









でもそれ、

かえって相手の首をしめてない?








大切だから、


不安のあまり差し伸べた手で、



ひっかいてない?








信じたいのなら、



信じてみてよ。








もどかしくって








ハラハラしても、








じっと。













我が子を本当に信じてやれる人は、


あなたしかいないんだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました