そういえば「ブログ」ってそうだよなぁ。

塾長の叫び

初めてブログを書き始めた時、

それはそれは調べまくったよ。







どうやって始めるか。




どんな記事を、

どれくらいの頻度で書くか。





ややこしい設定から、

グーグルで上位検索されやすい記事のポイントまで、






それはそれはたくさんの「方法」があったよ。










始めはね、ビビるくらい詰まんない内容だったわよ。


もちろんビビるくらい誰も読んでくれなかったわよ。






なぜかね、こんなにも「方法」で溢れてるのに。







全然上手くいかないんだよ。




まぁ、今上手くいってるのかって言われたらね、

全然発展途上もイイトコなんだけどさ。










とにかく、「方法」だけ仕入れても上手くやれないんだよ。







で、多くはやめちゃう。






「なーんだ、全然カンタンじゃねーじゃん!」

ってね。








考えてみれば当たり前なんだよ。



カンタンな訳ない。





そもそも、その「方法」を理解して実行できるほどのレベルに達してないんだもん。











僕がまずやった事といえば、


毎日更新!


次は


毎日5記事更新!


とにかく書いて書いて書きまくる!



だった。



そして今もその真っ最中。笑











難解な「方法」の中からたった1つ、

レベル不足の僕でも理解して実行できる事だからね。笑













そういう事なんだよ。



方法「だけ」与えられても、

たいていは上手くやれない。





まずはその方法を理解し実行できるだけのレベル、

知識や経験や意識、

これらを高めていく方が

「誰でも上手くいく方法」


を探して上手くやれなくてやめちゃうより50000倍マシじゃないかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました