そうしなきゃ上がらないです。

塾長の叫び

うめざわ塾の話を聞くと




「1日3時間とかムリー!」




と子どもたちが悲鳴をあげる、というのをよく耳にする。







それをやらなきゃ成績なんか上がりません




独立前は個別指導塾で正社員やってたからよく分かるんですが。




週2日、90分ずつでは何も変わりません




「成績を上げる」とは「今までの自分の思考・行動を変える」ということ。




それを、たかだか週に3時間、月に12時間で何が変わるでしょうか?




僕自身、悩んだ点ではある。




「多くの生徒に集まってもらうにはハードルを低くした方が絶対にいい」と。




「でも塾としてハードルが低いと、成績はまず上がらない。だから学力アップのためにあえて、最初に高めのハードルを越えてもらわねば何も意味がない」




と思い直した。




うめざわ塾は「成績を上げたい!」「志望校に合格したい!」と本気で思う子を本気で応援する塾です。




本気で「成績を上げたい!」「志望校に合格したい!」と思うように導く塾です。




だから、子ども受けは悪いと十分承知の上で「たーーーーっぷりの勉強時間」を用意することにしました。




本気の子




本気になってほしいママ




お待ちしています(^^)

タイトルとURLをコピーしました