その危機感、大歓迎である。

塾長の叫び

中2はそろそろ危機感が増してくる時期だ。




危機感は自分を動かす大切な燃料となる。







危機感が強いということは、

多くの燃料を手に入れたということだ。








しかも、この燃料は無限である。






むしろ、時期が迫るにつれより多く手に入る。







あとはそれを燃やし続けるエンジンがあればいい。







エンジンは君自身である。






これは使えば使うほど、

より速くより大きく動けるようになる優れ物だ。











だからいかに早く燃料を燃やし始めるか、という話になる。









早ければ早い方がいい。









より多くの燃料を使え、

より性能のいいエンジンに仕上げる事ができるからだ。







今日、面談に来てくれたあなた。








その危機感、大歓迎だよ。

タイトルとURLをコピーしました