だから、目指すのは何だっていい。

塾長の叫び

だからね、

オンリーワンを目指すんだとしたらね、

「なにで」なのかは何だっていいんだよ。








5教科合計で学年1位になれないのなら3教科合計でもいいし、1科目だけでもいい。









もっと言うなら「計算だけは誰にも負けねぇ」でもいいし、


それが「漢字」でも「年号」でも「デッサン」でも「リフティング」でも、なんだってね。









1つ、自分の「これだけは!」ってモノを見つけて、

それを磨き上げていくの。








それでナンバーワンを取ったらさ、

誰もが認めるオンリーワンだよ。











「アイツ、勉強はそこまでだけど字はめっちゃ上手いよな」


ってなればこっちのもの。












そうなった時、新たな世界が見え始める。










そこはきっと、君が1番輝ける場所なんだ。

タイトルとURLをコピーしました