どうして塾に通わせるの?

塾長の叫び

どうして塾に通わせるんだろうか。




そりゃ、

成績を上げるため。


そうなんだけど、

それだけ?







一人の親として、

子供にはいい教育を受けさせたい。


なぜって、

将来豊かに生きていけるから。


お金だけじゃないよ。


心も。




不勉強だと考え方が偏るんだ。


物事に対して、

一つの見方でしか考えられなくなるんだ。


高校・大学と、

いい影響を与えてくれる人にいっぱい出会って、

色んな経験をして、

人生豊かに暮らして欲しい。


もちろん社会に出てからもね。


そのために親が出来る事は、

教育を受けさせる事くらいしかない。





日本は思ってるほど、

学歴社会じゃない。


だってお隣の国なんか見てると、

日本なんて全然じゃない?


でも、

いわゆる偏差値の高い学校であればあるほど、

刺激的な体験が待ってる。


そのチャンスがある。


最終的には、

そこで子供がどう動くか、

なんだけど。




そして、

教育を受けさせて、

いい学校に行かせられればオールOK、

じゃあない。





僕とヨメが、

子供たちにどう関わっていくか、

そこも大事。




家庭はこの世で一番、

小さくて身近な教育の場。


僕はヨメといつも、

「この子たちはどう育つんだろうね」

「この子たちをどう育てればいいんだろうね」

という会議をしてる。


ふふ



会議だって。笑






答えなんか出ないけど、

少なくともいつもそういう会話をしながら

子供たちと接するのは大事なんだと思ってる。







はい、

脱線しました~。


なんの話したかったか見失いました~。





またちゃんと考えをまとめて記事にします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました