どんどん積み立てよう♪

塾長の叫び

ものごとの上手い下手は、ある程度のラインまでは、かけた時間の長さによる。




正確に言うと、今まで費やしてきた時間の総量、かな。




たとえば野球で甲子園に出るレベルの子は、そうでない子より練習時間は多いよね、絶対。




それどころか小さい頃からキャッチボールや野球ごっこをしてきた子たちも多いはず。




もちろん、リトルリーグに入ってたりする子もいる。




中学から野球を始めました!の子が「どうしてレギュラーを取れないんだろう・・・?」と言ってきたら?




レギュラーの子たちより練習時間が少ないからだよ




と答えるよね。




今は、レギュラーの子たちより練習時間が長いとしても、




かけてきた時間の総量




には差があるよね。




さて




勉強の上手い下手にもかけてきた時間の総量が関係するのなら。




今すぐには追いつけなくても、猛勉強を続ければいつか総量で勝てるかも。




もしかしたらライバルが勝手に手を抜き始めるかも知れないんだ。




チャンス、だよね。




その時を虎視眈々と狙いながら、どんどん時間を積み立てていこう♪

タイトルとURLをコピーしました