なんでこれだけ記事を分けるのかというと・・・

塾長の叫び

1つの話題で、今日だと「読めないから書けない」という話題1つでいくつもの記事に分けてしまったけども。




別に「PVを稼ぐため」という下心があるのではなく、




ひとつ書き終わって一息ついた途端に続きや関連した話が湧いてくるから




なんだ笑




もちろん今もそうなわけで笑




書けないときはトコトン書けないのに、これが不思議で・・・




ん?




これは・・・




書けないから書かないのではなく、書かないから書けないのでは・・・?




書けるから書くのではなく、書くから書けるのでは・・・?




書くから続くし、書かないから続かない。




「書く」というハードルさえ越えればノッてくるし、「書かない」という選択をすればノることはない。




「勉強する」「勉強の場へ向かう」というハードルさえ越えればヤル気が出てくるし、




ヤル気が出ないのはそのハードルを越えられないから




という、図らずも先日の記事にループする結論となってしまった。







タイトルとURLをコピーしました