みんな等しく。

塾長の叫び

変わる可能性って、みんな等しく持ってるんじゃないかなぁ。




塾生たちは皆、そういう姿を見せてくれる。




「そんなこと言われたって自分なんかアイツと比べたら・・・」




なんてね、思ったりもするだろうけど。




でも、それを信じずにはいられなくなっちゃうんだよね。




100点アップ!




志望校合格!




400点キープ!




計算できるようになった!




スペルミス激減!




95点は悔しかった〜〜




今年中にはみんなを驚かせてやるんだ♪




私もっと宿題やりたーい(^^)




大きい成果から小さい成果、そしてこれからの成果の芽まで。




よくよく見るとそこら中に転がってる。




塾生たちはみんな、普通の子たちだよ。




面倒くさいのは嫌いで、楽しいことだけしたくって、褒められると嬉しいけど怒られるのはイヤ。




だけど何故か、めっちゃ頑張ってる。




「こうなりたいなぁ」とか「まぁ、やらんなんわな」とか、




もしかしたら「何となく楽しいから」とかかもね。笑




キッカケはきっと「親が行けって言ったから」が大半で、残りは「友達がいるから」だろうか。




「勉強できる所を探してた」は少数派だろうな笑




そんなんでも頑張って、何かしらの成果を持ってきてくれるんだもん。




やっぱり誰しも、そういう可能性は秘めてるって思えてくるよね。

タイトルとURLをコピーしました