もはや別人。

塾長の叫び

中3生のうめざわ塾内トップ層のある子は、当初は勉強に自信が無かったらしい。




勉強をしたくてもできない(しない)という自分にすっかり嫌気がさしていた、そんな感じだったそう。




彼は入塾以来の約2年間、ほぼ塾を休んだことはない。




それどころか、遅刻早退もほとんどない。




学校や部活がズレこんで物理的に遅れる、というのはあったけども。




いつの間にか成績は上向き、妙な弱音を吐くことは一切なくなった。




僕も、この子がここまで成長するとは思ってもなかった。




志望校合格へ向け、この子はさらに飛躍するだろう。




誰よりも頑張ってきた、その過去が証拠だ。

タイトルとURLをコピーしました