わり算のセンス。

塾長の叫び

計算力じゃなくてね、


わり算って何?


分数って何?



って言う話。









最初は、


りんごが10個ありました。5人で分けると一人あたりいくつですか?


みたいな問題で習うわり算。








この、一人「あたり」って考え方ね。






これが後々、凄まじくキイてくる。






なんだ、簡単じゃん♪


って思ったあなた。







本当に分かってる?





僕の見てきた限り、

これを分かってるのは3人に1人か、

もっと少ない。









習って即、一発で理解できるモノでもないから、

分数や比や割合や速さや濃度、

色んな角度でわり算を習うんだよね。








小学校で習うわり算。




これをマスターすれば、

中学高校と、ほぼ色んな文章題や理科なんかで出てくる計算問題が劇的に楽になる。






楽になる、というか、


劇的に理解と定着のスピードが上がる。








わり算絡みの問題は小学校のうちにマスターしておこうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました