イエローカード

塾長の叫び

知ってる?


自転車のイエローカード。


信号無視や無灯火などの違反をした時、

警察官からもらえる黄色い紙。


1回目はイエローカードで、

2枚たまると何かしらの罰則になるらしい。


その項目の中に、

「えっ!それダメなの?」

とか、

「なんとなく知ってたけど、やっぱりダメなんだ」

ってやつがいくつかあった。




『通行区分違反(右側通行等)』

自転車は原則、左側通行。

守らないと3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金等。




『傘差し運転』

そのまま、傘を差しながら運転しちゃダメ。

守らないと5万円以下の罰金。




『イヤホン等使用』

同じく、5万円以下の罰金。




中高生はチャリ命でしょ。


毎日乗り回してると、

「そんないちいちうっせーな」

って思うよね。


すごく分かるよ。


僕もチャラー(チャリに乗る者)だったからね。


でもさ、

チャリはホントに危ないんだ。


そんなつもり無くても、

誰かを傷付けたり、

最悪命を奪ったりするかもしれない。


また逆に、

自分がケガしたり、

命を落としたりもするかもしれない。


僕が学生の頃はこんなの、

あったのかどうかすら知らなかったけど、

今はあるんだね。


自分の未来のため、しっかり守ってよ。


取り締まられるとうっとうしいかも知れないけどさ、

君を守るためなんだ。


頼むよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました