ガーーー!っと予習進めるために。

塾開業

ガーーー!って進んでも、

忘れたら意味ない。


毎授業の最初に、

前回内容の小テストをする。


問題は授業中に扱ったか、

宿題として出したもの。


ちゃんと勉強してきたかのチェックだ。


「宿題はやった」とかいう、

形だけの勉強なんかいらない。


宿題やったって、

今日出来なければ意味ないんだもん。




小テストは満点で合格。

不合格なら補習+再テスト。


合格するまで続けてもらう。


当然、同じテストは出さないよ。


テスト丸暗記だなんて手は通用しないからそこんとこヨロシク。




補習は翌日、19:30~22:00まで。


再テストはその次の日。


ここで不合格なら、

また補習+再テスト。


合格するまで続けてもらう。


もちろんその間、

次の小テストの勉強も入ってくるからね。


一回不合格になるだけで、

どんどん次がキツくなってくるからね。




補習+小テストに来なければ、

辞めてもらうしかないと思ってる。


「家でします」とかナシ。


塾に来てしてもらう。


そんなんじゃ成績上げれないから。





次の授業の時には、

前の内容を完璧に覚えてる。


この状況を作らないと、

前に進めない。


進んでも意味ない。




あ、

補習で勉強するとか思わないでね。


次回の小テストで絶対に合格する。


その気持ちで勉強する。


じゃないとキレるよ。


だってそれも意味ないじゃん。


次の授業には前回の内容を覚えてるためにやるんだから。


必要なら小テスト前でも補習組むよ。




何がなんでも、勉強時間を確保させる。


何がなんでも、小テストに合格してもらうよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました