ケアレスミスの、たった1つの無くし方。

塾長の叫び

そのミスに全力で悔しがること




である。




言い訳もなく、むしろ潔く清々しく自分の答案と向き合えれば、




それが合図だ。




だから君は、まだ伸びる。




タイトルとURLをコピーしました