マルの数が、あなたの勲章

塾長の叫び

さっきの○✕記録方式(今、名前つけた)について、




本当にマルが多いと嬉しくなるんだ。




マイルール、自分に課したルールほど守れないものはない、と僕は感じてるんだけど、




だからこそ、ルールはシンプルで簡単な方がいい。




例えば「スマホはリビングのみ、夜10時で没収」というルールを守らせるために「○✕ルール」だけは守ろうと決める。




スマホに関しては百害あって一利無い上にプラスして百害のおまけが付いてくるから管理すべきなんだけど、




これがまァ、毎日子供との戦闘は必至だからね。苦




守らせる方もかなり気力を持っていかれるのは間違いない。




子供との戦いでもあり、あなた自身がどれだけ折れないかという戦いでもある。




でももし、無事に1つマルを付けられたとしたら、




それはあなたがあなた自身に「勝った」という証となる。




マルの数が多いほど、あなたの「勝数」も多いということ。




カレンダーに小さく描いたマルは、あなただけの勲章となるんだ。




一度やってみてほしい。




これほど「ウットリ」とできるものはなかなか無いよ笑

タイトルとURLをコピーしました