ヨメに脱帽。

塾長の叫び

ムスメは今、公文に行ってる。




たまたま超近くに公文があったから、

なだけなんだけどね。笑







それはともかく

公文に行く


という事は








「宿題がある」







という事だ。







そしてこの前、事件は起きた。










明日までの宿題終わってないのに寝てもおたぁああああああ!!!!








ヨメと緊急会議だ。



選択肢は2つ。



1:今、起こしてやらせる(腹をくくる)

2:朝、早く起こしてやらせる (腹をくくる)



小6までの宿題は、親の宿題でもある。



親が覚悟を持って「やらせる!」にならないと、

とてもじゃないけどやれない。





そしてヨメに、「諦める」の選択肢は無かった。




公文に通うと決めた時から覚悟を決めていたから。










そして翌日・・・









僕が起きるとすでにムスメが宿題をしていた。




傍らにはヨメの姿が。








自分の朝の準備があってもなお、宿題をさせた。











ヨメの覚悟の強さに脱帽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました