ルーティンテスト・作文

塾長の叫び

問題文を読み、条件を確認し、書く。




この時、

決して設問・条件・話題からズレてはいけない。





10分という短い時間で200字書き切るんだ。



もはや判断は「一瞬」で下さねばならない。




そしてその判断は決して誤ってはいけない。








そういう訓練である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました