中2を制すれば受験を制す。

塾長の叫び

不定詞

接続詞

一次関数

図形の証明

化学反応式

明治維新









挙げればキリがないが、

中2で習う範囲は受験にモロに響く。






1年生の、正直言ってラクショーな内容では無くなり、

ようやく「勉強らしく」なってくる。









毎年、

「1年生の時は大丈夫だったけど、2年生になって急に下がった」

なんてセリフを聞く。





本当に何度も聞く。








これ、当然の成り行きなんだよね。





受験に直結するレベルの内容を次々と習っていくんだから。






そして急に難しくなるわりに、

子供も親もその変化になかなか気付かない。





テストで下がって、

何ならテストを2・3回受けてようやく、危機感を抱く。

(この時点ですでに半年が経過している)










これはちょっとやそっと勉強した所で下げ止めることはできない。





めっちゃ勉強して現状維持、

それを3ヶ月〜半年以上続けて危機を脱するか否か、である。










ただし、下げ止まったとしても「それ以前の範囲」は解決していない。








結局、土台がユルユルだと、

その上にどれだけ頑丈な構造を作ったとしてもアッと言う間に崩れ落ちるのだ。









半年後、ないしは1年後、


得も言えぬ危機感を抱いて応急処置でやり過ごすくらいなら、


そしてそうなるのが分かっているなら、


早々に手を打つべきではないか。

タイトルとURLをコピーしました