体調管理は自己責任である。

塾長の叫び

気温差が半端じゃない。


昼間は暖かいのに夜はめちゃんこ寒かった。




いざ、体調を崩したら仕方ない。



1秒でも早く全快するよう、

徹底して休むしかない。










んが。









その間、やるべき事がストップしてしまう。




それは誰かが代わりにやってくれるわけじゃない。






「休んだから教えてくれ」は構わないが、

その間に他の子は先々に進んでいく、

自分は遅れを取るって事。






その遅れも含めて取り返さないといけない。


そして取り返すために頑張るのは自分しかいない。











だから、

そんなシンドイ目に遭わないために、

普段から出来ることは徹底しておく。







早く寝る。



いっぱい食べる。



たくさん笑う。









そうして、体調不良を起こす確率を最小限に抑える。




これを大人の言葉で「自己責任」という。












「体調悪いから」と言ったら責められないかもしれないが、

自分の労力は倍増するって事を忘れるな。






風邪ひいたってインフルやコロナにかかったって、

誰もテストの点数を上げてはくれないんだからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました