何点でヨシとするか、という話。

塾長の叫び

あくまでも塾講師の立場から、「これくらい取ってきたらしっかり理解してるな」という目線で書くよ。




もちろんテストによって難易度は違し、学校によってもそうだから、あくまでも近隣中学(緑・大徳・布水)における定期テストの「目安」と思ってほしい。




さて「しっかり理解してるな」と思える点数は




90点以上




これくらい取ってきたら、基本はまず問題なくこなせるレベルだと見る。




ここで、80点台だとどう感じるかというと




〇〇をすればいい




△△と書けばいい




ということは分かってるレベルだな、と。




そこに理解が伴っているとは限らないが、とりあえず「何をしたらいいか」は分かってるレベルだと。




つまり、塾講師の目線で、テスト結果からその子の理解度を測るとすると、80点台では「うーん、まだまだだね」と感じる。




繰り返すようだけど、90点に満たないから「頑張ってない」とか「ダメだ」とかって言うつもりは毛頭ない。




その子にはその子の、今までの経緯とテストへかける思いがそれぞれあるんだから、




一口に点数でバッサリ!などとはしない。




が、その子の「理解度」という点で見ると




90点以上でやっと安心




という感覚なんだというのは知っておいてほしいな、と。

タイトルとURLをコピーしました