信頼関係を築くためのコミュニケーション。

塾長の叫び

塾にとって、しばしば大事とされる「コミュニケーション」









信頼関係を結ぶためにはコミュニケーションが必要。




これには全く異論は無い。











が、


コミュニケーション=お喋り

と理解している講師が多いこと。










塾では「信頼関係の構築」の名のもとに、

勉強とは無関係なお喋りが横行している所も少なくない。












それが全く不要で全てが害悪だ、

だなんて言うつもりはないよ?









でもさ、



講師自身が気持ちよくなるため、

生徒に気に入られたいがためのお喋りのために、

月謝を払う親がどこにいるの?












塾において、生徒と信頼関係を築くのは大事だ。










しかしその信頼を得るためのコミュニケーションは、

「お喋り」以外にも無数にあることを僕は知っている。

タイトルとURLをコピーしました