傷は小さいうちに。

塾長の叫び

新中1生が計算問題と格闘中だ。



計算自体、分からないわけではない。




しかし、ミスは出る。





計算ルールのミスや約分忘れなど。




決して多くはないよ?




20問やって1~2問だから、

本人からすれば「まずまず」といった感覚じゃないかな。







その「まずまず」の感覚を壊す。




ただの計算問題は満点が当たり前、という状態に持っていく。










それが第一目標である。







まだ小学生の、

まだ傷が浅く、

本人も傷とは認識していないうちに、

跡形も無く消し去るのだ。

タイトルとURLをコピーしました