全ての基本は「体力」である。

塾長の叫び

僕が大事にしている事の1つが、「勉強体力」である。




つまり、集中して勉強できる時間の長さや深さ、である。




うめざわ塾は受験生になると、1日10時間の勉強を平気で課す。







それが絶対に必要だからだ。








しかし。









いきなり「10時間」と言われて、

やってのける事のできる子はほとんどいない。





「勉強体力」が少ないからだ。







中1中2の間は体力づくり。





1日10時間の勉強に耐えられるだけの体力を作っていく。




もちろん、テストの点という結果も出しながらね。





体力が無ければ体や頭が動かない。




体力はやらねばつかない。





鍛えた期間が長いほど大きく育つ。







1年後・2年後の我が子の「合格」を願うのならば、


今から動き始めないと間に合わなくなるかも、






しれないよ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました