受験生もこの時期になると。

塾長の叫び

中学生とはいえ、

この時期の受験生になると、

ある真理に気付き始める。








上がる者は上がるべくして上がっている。








それだけ努力をしてきた自負もあるし、

プライドだってある。











だから、

そうでない者を簡単に見抜くことができる。











「勉強する」とはどういう状態の事なのか。














これは、僕が教えた事ではない。






彼らが自分で見つけた答えだ。








そしてこれからも、

これについては教えるつもりは無い。












こればっかりは、

誰かに教えてもらって理解できるレベルのものじゃないから。








自分の力でそこまでたどり着かないと、

到底分かりっこない。










そもそも、それを教わってる時点でホンモノにはなれないしね。












さて。









僕の仕事は、


いかにそれにたどり着かせるか、だ。






いかにそういう環境を整えるか、だ。












真理を見つけた時、

恐ろしいほどの爆上げが訪れるから。

タイトルとURLをコピーしました