同じ話を今日、中1にもする。

塾長の叫び

さっき中3向けに話したことを、このあと中1にもする。




つまり、




国語は読まねば解けない




ということ。




傍線部の周りをチョチョッと読んで答えるようなやり方(意外と多い)だから解けない




ということを叩き込む。




ちょうど今日は説明文をやる予定だ。




タイミングもぴったり♪




タイトルとURLをコピーしました