君は「解説」を読めるか。

塾長の叫び

「解説を読んで理解する事」は勉強において、

「問題を解ける事」より大事かもしれない。





問題集の解説って、何書いてるか分かりにくい。





そう思う子は大勢いる。





そんな時、

先生に聞けばわかりやすく説明してくれる。





君にとっての「解説マシン」である。








が。





忘れちゃいけない。










君はその「解説マシン」を、テストには持っていけないんだよ。






常に持ち歩くこともできないんだよ。






この先、将来にわたってずっと、「解説マシン」を頼りにし続けることなんか出来やしないんだよ。











じゃあ困った時はどうしたらいいのか?











目の前にあるじゃないか。






その「解説」を読んで、


1回で分からないなら2回・3回と読んで、

実際に解いてみて、

あるいは何か気になる事を調べてみて、


そうして身に付けていくんだよ。












気軽に教えてもらった知識は気軽に出ていくが、


注意深く、じっとり脳みそに汗をかきながら手にした知識は頭にへばりつく。












そうして分かりにくい「解説」を理解できるようになったら

その時点で、君は周りよりも何歩も先を行ってる事になるし、


これから先もずっと、困る事は無い。












いいかい。












「解説を読んで理解する事」は勉強においてとても大事なんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました