周りが気付かせてあげてね。

塾長の叫び

小中高生を見ていると、実はそこには壁があって、そして実はちゃんと乗り越えた、と自覚できていないことが多々あるんだ。




それに気付けてないと、いざという時に「自分なんか・・・」なんて言っちゃう。




点数は分かりやすいよね。




点数で見るのが一番ラクだよね。




でも、それしか「壁」がないの?








アレが点数の壁だとして、そこを越えるまでは平坦で何もない道なの?




実はこんな感じで、見えないけど色んな壁がいくつもあるんじゃない?








実はすでにいくつもの壁を越えてきてるんじゃない?








本人だけじゃ気付けないなら、周りの人が気付かせてあげなきゃね。




子供の一番近くにいる大人が、パパやママが、子供に自信を付けさせてあげてほしいな。




気を付けて見ないと、大人でも見落とすような壁だ。




気付いてあげないと、かえって自信を奪うハメになる。




点数以外の、色んな面を見つけてあげてね。

タイトルとURLをコピーしました