国語でとっても大事な「フォーム」の話。

塾長の叫び

何事にも「正しいフォーム」というのがある。




野球には野球の、ピアノならピアノの、勉強なら勉強の。




今日は小学生たちに勉強の、その中でも「国語の正しいフォーム」について話をした。




文章問題で必ずと言っていいほど冒頭に書かれる文言、「次の文章を読んで後の問に答えなさい」の話。




小学校も高学年になると、すでに「傍線部の周りだけ読む」みたいな悪癖が染み付いてしまっている子も多いから、




そこをこれから正していく。




今日はまず、各自文章を読んで設問に答えるところまで。




明日はみんなで一緒に読んで考えていこう♪

タイトルとURLをコピーしました