国語の「コツ」、嫌いな言葉だけどね笑

塾長の叫び

国語も他の教科と同じ。




「なんでこれが答えなの?」




「なんでこうじゃないとダメなの?」




をひたすら追いかけるの。




その理由はすべて、本文に書いてある。




それをいかに見つけるか、




つまり




どの言葉に反応するべきか




を何度も何度も言い続ける。




いわゆる「コツ」に当たる部分だろうか。




いつもよく聞いてる子は、もう分かってきただろう。




反応すべき言葉に、たいしたバリエーションはない。




一度その「コツ」をモノにすれば、もう国語で落とすことはなくなる。




いわゆる「コツ」は何度も何度も言ってきた。




あとはそれを「モノにする」かどうかだ。

タイトルとURLをコピーしました