塾生「この差はデカイよ」

塾長の叫び

中1生の何気ない一言。




「この差はデカイよ」




彼は1月くらいに入塾、まだ小6だった。




半ばママに連れてこられた状態だったのをよく覚えてる。笑




でも何だかんだ言いながら頑張ってきた。




彼は今日、UNIT1、be動詞・一般動詞・助動詞canの複合テストをクリアした。




かなり難しかったと思うよ。




それを9割オーバーでクリアだ。




自信になったろう。




なにせ最初はbe動詞も一般動詞もグチャグチャ、




ハッキリ言って意味不明、だったもんね。




そこから4ヶ月間頑張ってきた。




中学に上がる直前だったか




「あ、分かったかも」




という瞬間が訪れた。




そこからは正答率が激伸びしたね。




今では最初の難関、be動詞と一般動詞の使い分けをほぼほぼマスターしている。




努力を積み上げて、自分の力で手にした感覚だ。




これはきっと誰かに向けた言葉ではなく、




自分自身を褒めてやりたくて出た言葉なんじゃないかな。




「この差はデカイよ」

タイトルとURLをコピーしました