塾講師のタブー、か。笑

塾長の叫び

僕もそう思う。




「タブー」だよね。









これはどんな先生も結局思ってる事。







塾生・保護者が見ていない場所で、

頻繁に言われる事。













「結局、本人次第なんですよね」










上げたい




受かりたい



解きたい




出来るようになりたい





このままじゃダメだ




親を見返したい





友達にマウント取りたい














理由なんて何でもいいんだよ。









その気持ちをどれだけ高められるか。





どれだけ行動に移せるか。





そこなんだよね。








でも、それを言ってしまうと、


「私にはどうしようも無いです」



と言ってしまうのと同義。


だと思われがち。











つまり、









塾講師としての無能さをさらすって事になる、




というプレッシャーがある。












しかし。












何の世界であっても、



結果を残せるか否かは本人の意識と行動次第




というのは明らかじゃないか。













そしてその「本人次第」をどれだけ追求できるか、



それが塾の真骨頂なんだよな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました