家族が好きすぎる。

雑談

朝の予約投稿ミスって昨日のところに紛れてた記事!笑






ムスメは家族が大好き。





保育園で遊ぶより、家で遊ぶ方が好き。





嬉しい半分、困る半分。





朝、満足に遊べないと泣く。


僕かヨメと遊べないと泣く。




遊ぼうよ!

保育園行きたくない!


とせがむ。













うち、

滅多に夫婦喧嘩しないんだけど、

年に1回あるかないかくらいの頻度で言い合いになることがある。






つい最近、

子供の前で言い合い

(僕らはケンカとは思ってない。ただの語気強めの意見交換。笑)

になった。






そうしたら、

ムスメが僕らの意見交換にやたらと口を挟む。






ムスメ「ねぇあそぼーーよーーー!!」


「ちょっと待ってね、今ママとお話してるから」


ムスメ「ねぇ!!あそぶの!!はやくあっちいこうよ!!」


「うーん、後で遊ぶからちょっと待っててね」






ムスメ「ねぇまーまー!!にかいいこーよ!!ねぇいっしょに!!!」







仕方なくヨメが一緒に2階に行ったけど、

特に何をするでもなく降りてきた。











そうかー。





言い合いを何とか中断させようと知恵をしぼって2階に行かせたわけか。





なかなかやるな。笑







感心すると同時に、

ムスメを不安にさせた事を反省。













上の子はそういうのに敏感な気がする。


僕もヨメも下の子だから、

上の子の気苦労は分からない。




思い返せば、

兄貴は色んな面で寂しさを抱えてた。





兄弟だしちゃんと話し合った事はないけど、

言葉の節々に、

そう感じさせる何かがあった。



ヨメの兄ちゃんもそうらしい。




僕らは二人とも、

そんな事は全く感じず過ごしてきた。





兄貴は僕らを守り、

甘えさせてくれてたのかもしれない。




上の子は、

兄弟間で甘える事は出来ないから、

不安や寂しさをモロに感じるんだね。










僕はヨメとの意見交換は大切だと思ってる。




ただ、

子供の目の前で、

語気強めでするものでは無かった。






深く反省。

コメント

タイトルとURLをコピーしました