対比!問いかけ!対比!対比!答え!問いかけ!

塾長の叫び

今日の説明文は、




これでもかと「対比」




分かりやすく存在する「問いかけ」




この連続だったね。




ヌルっと読むんじゃなく、そういう「目印」に、バッチバチに意識を向けて読む。




とにかく、グッチャグチャに問題文を汚す。




そして音読でゴッリゴリに復習、記憶を新たにし続ける。




国語音読組よ!




ヌルっと読むなよ?

タイトルとURLをコピーしました