常にマイナーチェンジ

塾長の叫び

色んな性格の子がいて、他に一人として同じ子は居ないんだから、




同じ子でも、昨日は出来たけど今日は出来ない、小数は出来たけど分数は苦手、なんてことがしょっちゅうだから、




「教育」というのは常にマイナーチェンジしていかねば、と思う。




今までもそうしてきたけど、小学部の強力助っ人のおかげでマイナーチェンジのスピードが格段に上がった。




どんどん進化、全ては塾生たちの未来のために。

タイトルとURLをコピーしました