常に前に進み続ける、だなんてあり得ない。

塾長の叫び

この前、

悪い意味で「慣れて」しまうとよくないよって話を書いた。







気がする。












まぁそれは昨日塾生たちに話した事でもあるんだけど。











例えば一度何かで上手くいって、


それと全く同じ事をすれば次も上手くいくか


って言うとそうじゃない。








そしてそもそも、

全く同じ事をするのは人間には不可能だしね。


機械じゃないから。








多くの場合、

「同じ事をすればいい」ってのは怠慢だ。






そこに怠惰な気持ちがある以上、

例え行動が同じでも、

結果は劣化していく。






間違いなく。






だってサボろうとしてるんだから。








だとすれば、

上手くいこうが上手くいかなかろうが、

絶えず自分の行動は見直していかなきゃならない。






時には変えてしまった事が原因で失敗することもあるだろう。







でも、それでもいいんじゃない?





プラス思考で自分を変えたんなら。







それに、

失敗したって事は新しい壁にぶつかったって事で、


って事はそれを越えたら新しい景色が見えるって事なんだから。










常に、順風満帆で前に進み続ける、

だなんてあり得ない。







進む時もあれば全く進まない時もあるし、


なんなら後ろにさがる時もある。







それでも前に進もうともがいてたら、


自分にしか見えない世界が見えるようになるんじゃないかな。

タイトルとURLをコピーしました