悔しさ、なのか。

塾長の叫び

うめざわ塾にはトップ2以上に頑張り屋さんがいる。








とにかく、









ずーーーーーーーーーーっと




考えてる。








ちゃんと、筋道立てて言葉にできるレベルまで。








正直、彼がここまで上げてくるとは思ってなかった。








でも、実はもっと前からそういう部分は見えていたんだよね。








コロナ休校の時、

zoomで繋いで勉強してた時だね。











あの時は「方程式の利用」だった。







昨日から1問しか進まず今日が終わった!?笑







でも決してサボってたワケじゃないんだよね。








ずーーーーーーーーーーっと考えてた。








それは分かってたんだけど、

あの時は心配だったよ。








1日1問、解説つけてようやく進めるという。









それから半年。








ここに来て、数学が覚醒し始めた。








あと3ヶ月もあれば、

恐らくうめざわ塾で1番の数学マンになれるだろう。













冬前までクラブチームに行ってたから、


塾での勉強時間は1番少なかった。








でもその分、自分で時間を作ってずっとやってたんだ。










秋。








周りがバンバン上がってく中、

彼はくすぶってた。









口にも表情にも出さなかったけど、

たぶんめっちゃ悔しかったろうね。








それが彼を突き動かしたんだと思う。








君に出会えたのは、僕の誇りだよ。

タイトルとURLをコピーしました